脱SEして文筆家になった人

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

【合格体験記】MCP HTML5 プログラミングを取得した【資格マニアの試験勉強法】

とったどーー。

2個目のMCSA、マイクロソフト認定ソリューションアソシエイト。でも1個目はMCITP関連での自動認定だけどね。

てか相変わらず、テスト名長いなぁ。

 

内容をさっくりと。まぁCSS3とHTML5っすわ。

以上。。

 

てかあんま深く掘り下げる感じの内容じゃないんだよね。見直しても1時間程度だろうと思うし。

実務で使ってればそんなに難しくないし、趣味でサイト作ってる人でもいけるんじゃなかろうか。

 

Javaスクリプトも範囲に含まれてるけど、コードにアレルギーさえなければ、わりとテンプレ的な知識の問い方だし。

MSさん独自の仕様に関する問題あったけど、最悪それは知らなきゃスルーで。

 

一応さりげなくMCPシリーズ初の1000点満点取ったんだけど、正直あんま嬉しくない。

結局これ、上位のMCSD マイクロソフト認定ソリューションデベロッパーを完全に視野に入れた踏み台みたいなもん。単品だとスペシャリストって称号みたいだけど、なんかMOSっぽくて微妙w

 

単独で満足する人はいないんじゃないかなぁ。私みたいな無料試験に釣られた人を除いてw

2013/03/31までは公式サイトに載ってるプロモーションコード使えば受験料免除。

 

数量限定ですよー、とか煽ってるけどウソくさいw

開発者用の新資格体系って、そんなに人気ないのかねぇ。

 

最初はもちろん英語版だけの公開だったけど、いまならすでに試験は日本語化されてるからうけてみたい人はいいと思う。

 

今までにない、ドラッグ&ドロップとか、プルダウンで選択肢を選んでいく刷新された試験画面はなかなか面白いっすよ。本命試験のリハーサルにでも。

 

それにしてもMCPっていつからキャンセル料とるようになったんじゃ?

全然知らなかったよ。

 

あと、久々に行ったプロメトリック。やっぱピアソンに比べて色々堅苦しくて雰囲気苦手だなぁ。

 

◎まとめ

【勉強期間】前提知識による。早ければ1週間程度で。

【教材】公式トレーニングか、関連書籍

【受験料】期間限定無料、その後いつもの金額。

【合格基準】7割くらい