脱SEして文筆家になった人

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

PCデータ移行バッチ-00Set.bat + setkill.bat

00Set.bat標準版のDOSバッチ内容を記述。

-----
@echo off
REM サポートツールを環境変数にセット。
set Path=%SystemRoot%¥system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%¥System32¥Wbem;C:¥Program Files¥Support Tools;
@echo.
@echo はじめに、新旧PCの設定を確認してください。
@echo ネットワークのプロパティ→ローカルエリア接続のプロパティ
@echo →「ファイルとプリンタの共有」がチェックされていますか。
@echo.
PAUSE 
@echo.
@echo 今後の操作は全て新旧PCをLANにつなげた状態で行ってください。
@echo ReadMeテキストを参照しながら手順を進めてください。
@echo.
PAUSE
@echo 設定を行っています・・・
REM 移行ツールフォルダをCドライブ直下に作成しコピー。
md C:¥移行ツール
xcopy "C:¥Documents and Settings¥%USERNAME%¥デスクトップ¥移行ツール" C:¥移行ツール /s /e /c /h /q /r /y /i
REM アクセス権をEVERYONEフルコントロールに指定。
@echo y|cacls C:¥移行ツール /g everyone:f
REM 移行ツール内からサポートコマンドとsetkillバッチをコピー
xcopy C:¥移行ツール¥*.exe "C:¥Program Files¥Support Tools" /s /e /c /h /q /r /y /i
xcopy C:¥移行ツール¥setkill.bat "C:¥Windows" /s /e /c /h /q /r /y /i
REM ファイアウォールのファイルとプリンタの共有を許可。
netsh firewall set service fileandprint
REM 電源設定を常にONに設定し、休止状態をOFF。
powercfg /s "常にオン"
powercfg /h OFF
REM スクリーンセーバーをオフ。
reg add "HKCU¥Control Panel¥Desktop" /f /v "SCRNSAVE.EXE" /t REG_SZ /d ""
reg add "HKEY_USERS¥.DEFAULT¥Control Panel¥Desktop" /f /v "SCRNSAVE.EXE" /t REG_SZ /d ""
@echo.
@echo 設定を続ける前に、旧PCにインストールされていたメーラー
@echo ブラウザ(IE以外の場合)をインストールしておいてください。
@echo コマンド画面はこのままで構いません。
@echo.
@echo なお、インストール・初期起動後に
@echo 各種設定/設定のインポート/再起動等を促されても、
@echo そのままキャンセルしてください。
@echo.
@echo メーラーは「C:¥移行ツール」内にも用意されています。
@echo アプリケーションの準備ができましたら、何かキーを押してください。
@echo.
PAUSE
@echo.
@echo はじめに、サポートツールをセットアップします。
@echo 何かキーを押すと、セットアップが開始されます。
@echo.
PAUSE
REM 再起動後、オートログオンを有効にし、Renameバッチをスタートアップに設定。
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "AutoAdminLogon" /t REG_SZ /d 1
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "DefaultUserName" /t REG_SZ /d %USERNAME%
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "DefaultPassword" /t REG_SZ /d ""
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "ForceAutoLogon" /t REG_SZ /d 1
reg add HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥RunOnce /f /v "BATRUN" /t REG_SZ /d C:¥移行ツール¥01Rename.bat
@echo. 
@echo ツールのインストールが完了しました。
@echo 何かキーを押すと、自動で再起動され設定が続行されます。
@echo. 
PAUSE
REM 再起動する。
shutdown -r -f -t 0
-----

setkill.batのDOSバッチ内容を記述。

-----
@echo off
REM ループ開始位置を設定。
REM アンチウイルスの自動インストールをブロック。
REM プロセス名は必要があれば適宜変更すること。
tskill _hoge*
REM 自動インストールのブロックが成功するまでループする。
if %errorlevel% == 1 goto loop else (goto exit)
-----

00Set.batのbeta版DOSバッチ内容を記述。

-----
@echo off
REM サポートツールを環境変数にセット。
set Path=%SystemRoot%¥system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%¥System32¥Wbem;C:¥Program Files¥Support Tools;
@echo.
@echo はじめに、新旧PCの設定を確認してください。
@echo ネットワークのプロパティ→ローカルエリア接続のプロパティ
@echo →「ファイルとプリンタの共有」がチェックされていますか。
@echo.
PAUSE 
@echo.
@echo 今後の操作は全て新旧PCをLANにつなげた状態で行ってください。
@echo ReadMeテキストを参照しながら手順を進めてください。
@echo.
PAUSE
@echo 設定を行っています・・・
REM 移行ツールフォルダをCドライブ直下に作成しコピー。
md C:¥移行ツール
xcopy "C:¥Documents and Settings¥%USERNAME%¥デスクトップ¥移行ツール" C:¥移行ツール /s /e /c /h /q /r /y /i
REM アクセス権をEVERYONEフルコントロールに指定。
@echo y|cacls C:¥移行ツール /g everyone:f
REM 移行ツール内からサポートコマンドとsetkillバッチをコピー
xcopy C:¥移行ツール¥*.exe "C:¥Program Files¥Support Tools" /s /e /c /h /q /r /y /i
xcopy C:¥移行ツール¥fast* "C:¥Windows" /s /e /c /h /q /r /y /i
xcopy C:¥移行ツール¥setkill.bat "C:¥Windows" /s /e /c /h /q /r /y /i
REM ファイアウォールのファイルとプリンタの共有を許可。
netsh firewall set service fileandprint
REM 電源設定を常にONに設定し、休止状態をOFF。
powercfg /s "常にオン"
powercfg /h OFF
REM スクリーンセーバーをオフ。
reg add "HKCU¥Control Panel¥Desktop" /f /v "SCRNSAVE.EXE" /t REG_SZ /d ""
reg add "HKEY_USERS¥.DEFAULT¥Control Panel¥Desktop" /f /v "SCRNSAVE.EXE" /t REG_SZ /d ""
@echo.
@echo 設定を続ける前に、旧PCにインストールされていたメーラー
@echo ブラウザ(IE以外の場合)をインストールしておいてください。
@echo コマンド画面はこのままで構いません。
@echo.
@echo なお、インストール・初期起動後に
@echo 各種設定/設定のインポート/再起動等を促されても、
@echo そのままキャンセルしてください。
@echo.
@echo メーラーは「C:¥移行ツール」内にも用意されています。
@echo アプリケーションの準備ができましたら、何かキーを押してください。
@echo.
PAUSE
@echo.
@echo はじめに、サポートツールをセットアップします。
@echo 何かキーを押すと、セットアップが開始されます。
@echo.
PAUSE
REM 再起動後、オートログオンを有効にし、Renameバッチをスタートアップに設定。
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "AutoAdminLogon" /t REG_SZ /d 1
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "DefaultUserName" /t REG_SZ /d %USERNAME%
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "DefaultPassword" /t REG_SZ /d ""
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "ForceAutoLogon" /t REG_SZ /d 1
reg add HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥RunOnce /f /v "BATRUN" /t REG_SZ /d C:¥移行ツール¥01Rename.bat
@echo. 
@echo ツールのインストールが完了しました。
@echo 何かキーを押すと、自動で再起動され設定が続行されます。
@echo. 
PAUSE
REM 再起動する。
shutdown -r -f -t 0