脱SEして文筆家になった人

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

PCデータ移行バッチ-01Rename.bat


01Rename.bat標準版のDOSバッチ内容を記述。

-----
@echo off
REM サポートツールを環境変数にセット。
set Path=%SystemRoot%¥system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%¥System32¥Wbem;C:¥Program Files¥Support Tools;
@echo.
@echo 設定を続行します。最初はコンピュータ名の変更です。
@echo ReadMeテキストを参照しながら手順を進めてください。
@echo.
PAUSE
@echo.
set /p KIZAI=新PC記載の英数字を正確に入力してください:
REM ユーザが入力した番号をログ出力。
@echo %KIZAI% >C:¥移行ツール¥KIZAI.txt
@echo.
@echo 設定を行っています・・・
REM ユーザ入力文字列と初期設定コンピュータ名が違う場合、再設定する。
if /i not %computername% == %KIZAI% reg add HKLM¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Control¥ComputerName¥ComputerName /f /v ComputerName /t REG_SZ /d %KIZAI%
if /i not %computername% == %KIZAI% reg add HKLM¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥Tcpip¥Parameters /f /v "NV Hostname" /t REG_SZ /d %KIZAI%
if /i not %computername% == %KIZAI% wmic ComputerSystem WHERE "name='%computername%'" Call Rename "%KIZAI%"
REM ユーザ入力文字列と初期設定コンピュータ名が違う場合、Joinバッチをスタートアップに設定。
if /i not %computername% == %KIZAI% reg add HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥RunOnce /f /v "BATRUN" /t REG_SZ /d C:¥移行ツール¥02Join.bat
REM 再起動後、オートログオンを有効にする
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "AutoAdminLogon" /t REG_SZ /d 1
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "DefaultUserName" /t REG_SZ /d %USERNAME%
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "DefaultPassword" /t REG_SZ /d ""
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "ForceAutoLogon" /t REG_SZ /d 1
REM ユーザ入力文字列と初期設定コンピュータ名が同じ場合、Joinバッチを起動する。
if /i %computername% == %KIZAI% @echo.
if /i %computername% == %KIZAI% @echo 設定が完了しました。
if /i %computername% == %KIZAI% @echo 何かキーを押すと次の手順のドメイン参加へ進みます。
if /i %computername% == %KIZAI% @echo.
if /i %computername% == %KIZAI% PAUSE
if /i %computername% == %KIZAI% start C:¥移行ツール¥02Join.bat
if /i %computername% == %KIZAI% exit
REM ユーザ入力文字列と初期設定コンピュータ名が違う場合、再起動する。
if /i not %computername% == %KIZAI% @echo.
if /i not %computername% == %KIZAI% @echo 設定が完了しました。何かキーを押すと再起動します。
if /i not %computername% == %KIZAI% @echo.
if /i not %computername% == %KIZAI% PAUSE
if /i not %computername% == %KIZAI% shutdown -r -f -t 0
-----

01Rename.batのbeta版DOSバッチ内容を記述。

-----
@echo off
REM サポートツールを環境変数にセット。
set Path=%SystemRoot%¥system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%¥System32¥Wbem;C:¥Program Files¥Support Tools;
@echo.
@echo 設定を続行します。最初はコンピュータ名の変更です。
@echo ReadMeテキストを参照しながら手順を進めてください。
@echo.
PAUSE
@echo.
set /p KIZAI=新PC記載の英数字を正確に入力してください:
REM ユーザが入力した番号をログ出力。
@echo %KIZAI% >C:¥移行ツール¥KIZAI.txt
@echo.
@echo 設定を行っています・・・
REM ユーザ入力文字列と初期設定コンピュータ名が違う場合、再設定する。
if /i not %computername% == %KIZAI% reg add HKLM¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Control¥ComputerName¥ComputerName /f /v ComputerName /t REG_SZ /d %KIZAI%
if /i not %computername% == %KIZAI% reg add HKLM¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥Tcpip¥Parameters /f /v "NV Hostname" /t REG_SZ /d %KIZAI%
if /i not %computername% == %KIZAI% wmic ComputerSystem WHERE "name='%computername%'" Call Rename "%KIZAI%"
REM ユーザ入力文字列と初期設定コンピュータ名が違う場合、Joinバッチをスタートアップに設定。
if /i not %computername% == %KIZAI% reg add HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥RunOnce /f /v "BATRUN" /t REG_SZ /d C:¥移行ツール¥02Join.bat
REM 再起動後、オートログオンを有効にする
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "AutoAdminLogon" /t REG_SZ /d 1
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "DefaultUserName" /t REG_SZ /d %USERNAME%
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "DefaultPassword" /t REG_SZ /d ""
reg add "HKLM¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows NT¥CurrentVersion¥Winlogon" /f /v "ForceAutoLogon" /t REG_SZ /d 1
REM ユーザ入力文字列と初期設定コンピュータ名が同じ場合、Joinバッチを起動する。
if /i %computername% == %KIZAI% @echo.
if /i %computername% == %KIZAI% @echo 設定が完了しました。
if /i %computername% == %KIZAI% @echo 何かキーを押すと次の手順のドメイン参加へ進みます。
if /i %computername% == %KIZAI% @echo.
if /i %computername% == %KIZAI% PAUSE
if /i %computername% == %KIZAI% start C:¥移行ツール¥02Join.bat
if /i %computername% == %KIZAI% exit
REM ユーザ入力文字列と初期設定コンピュータ名が違う場合、再起動する。
if /i not %computername% == %KIZAI% @echo.
if /i not %computername% == %KIZAI% @echo 設定が完了しました。何かキーを押すと再起動します。
if /i not %computername% == %KIZAI% @echo.
if /i not %computername% == %KIZAI% PAUSE
if /i not %computername% == %KIZAI% shutdown -r -f -t 0

広告を非表示にする