脱SEして文筆家になった人

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

PCデータ移行バッチ-04NewPC01.bat

04NewPC01.bat標準版のDOSバッチ内容を記述。

-----
@echo off
REM サポートツールを環境変数にセット。
set Path=%SystemRoot%\system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%\System32\Wbem;C:\Program Files\Support Tools;
REM setkillバッチを最小化起動。
start /min setkill
@echo.
@echo 次に旧PCからアクセス可能な共有フォルダ「new」を作成します。
@echo.
REM デフォルトユーザを削除。
net user user /delete
REM 共有フォルダを作成し、ファイアウォール・電源設定・スクリーンセーバーを再設定。
md C:\new
net share new=C:\new
netsh firewall set service fileandprint
powercfg /s "常にオン"
powercfg /h OFF
reg add "HKCU\Control Panel\Desktop" /f /v "SCRNSAVE.EXE" /t REG_SZ /d ""
reg add "HKEY_USERS\.DEFAULT\Control Panel\Desktop" /f /v "SCRNSAVE.EXE" /t REG_SZ /d ""
REM 共有フォルダにドメインローカルユーザと管理者ユーザのみのフルコントロールを付与。
@echo y|cacls C:\new /g %USERNAME%@hoge.local:f administrator@hoge.local:f
@echo.
@echo 設定を行っています・・・
REM 再起動後、オートログオンを無効にする。
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /f /v "AutoAdminLogon" /t REG_SZ /d 0
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /f /v "DefaultUserName" /t REG_SZ /d %USERNAME%
reg delete "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v ForceAutoLogon /f
reg delete "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v DefaultPassword /f
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /f /v "DefaultDomainName" /t REG_SZ /d HOGE
REM 共有フォルダ内にコピー先フォルダを作成。
md "C:\new\Documents and Settings\All Users\デスクトップ"
md "C:\new\Documents and Settings\All Users\Favorites"
md "C:\new\Documents and Settings\All Users\Application Date"
md "C:\new\Documents and Settings\%USERNAME%\デスクトップ"
md "C:\new\Documents and Settings\%USERNAME%\Favorites"
md "C:\new\Documents and Settings\%USERNAME%\My Documents"
md "C:\new\Documents and Settings\%USERNAME%\Application Data"
md C:\new\becky!
REM 共有フォルダに移行ツールからOldPC01バッチをコピー。
xcopy C:\移行ツール\05OldPC01.bat C:\new /s /e /c /h /q /r /y /i
@echo.
@echo 設定が完了しました。!!!この画面はそのまま閉じないでください!!!
@echo.
@echo 次は!!旧PCで!!「\\%COMPUTERNAME%\new」にアクセスして
@echo 「05OldPC01.bat」をダウンロード・実行すると、データコピーが開始されます。
@echo.
@echo !!旧PCで!!データコピー終了のメッセージが表示されましたら、
@echo こちらのPCで何かキーを押してください。
@echo.
@echo 自動でコピーデータの反映が開始されます。
@echo !!旧PCでデータコピーが終了しましたら、何かキーを押してください!!
@echo.
PAUSE
REM NewPC02バッチを起動する。
start C:\移行ツール\06NewPC02.bat
exit
-----

04NewPC01.batのbeta版DOSバッチ内容を記述。

-----
@echo off
REM サポートツールを環境変数にセット。
set Path=%SystemRoot%\system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%\System32\Wbem;C:\Program Files\Support Tools;
REM setkillバッチを最小化起動。
start /min setkill
@echo.
@echo 次に旧PCからアクセス可能な共有フォルダ「new」を作成します。
@echo.
REM デフォルトユーザを削除。
net user user /delete
REM 共有フォルダを作成し、ファイアウォール・電源設定・スクリーンセーバーを再設定。
md C:\new
net share new=C:\new
netsh firewall set service fileandprint
powercfg /s "常にオン"
powercfg /h OFF
reg add "HKCU\Control Panel\Desktop" /f /v "SCRNSAVE.EXE" /t REG_SZ /d ""
reg add "HKEY_USERS\.DEFAULT\Control Panel\Desktop" /f /v "SCRNSAVE.EXE" /t REG_SZ /d ""
REM 共有フォルダにドメインローカルユーザと管理者ユーザのみのフルコントロールを付与。
@echo y|cacls C:\new /g %USERNAME%@hoge.local:f administrator@hoge.local:f
@echo.
@echo 設定を行っています・・・
REM 再起動後、オートログオンを無効にする。
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /f /v "AutoAdminLogon" /t REG_SZ /d 0
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /f /v "DefaultUserName" /t REG_SZ /d %USERNAME%
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /f /v "DefaultPassword" /t REG_SZ /d ""
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /f /v "ForceAutoLogon" /t REG_SZ /d 0
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /f /v "DefaultDomainName" /t REG_SZ /d HOGE
REM 共有フォルダ内にコピー先フォルダを作成。
md "C:\new\Documents and Settings\All Users\デスクトップ"
md "C:\new\Documents and Settings\All Users\Favorites"
md "C:\new\Documents and Settings\All Users\Application Date"
md "C:\new\Documents and Settings\%USERNAME%\デスクトップ"
md "C:\new\Documents and Settings\%USERNAME%\Favorites"
md "C:\new\Documents and Settings\%USERNAME%\My Documents"
md "C:\new\Documents and Settings\%USERNAME%\Application Date"
md C:\new\becky!
REM 共有フォルダに移行ツールからOldPC01バッチをコピー。
xcopy C:\移行ツール\05OldPC01.bat C:\new /s /e /c /h /q /r /y /i
xcopy C:\移行ツール\fast* C:\new /s /e /c /h /q /r /y /i
xcopy C:\移行ツール\KIZAI.txt C:\new /s /e /c /h /q /r /y /i
@echo.
@echo 設定が完了しました。!!!この画面はそのまま閉じないでください!!!
@echo.
@echo 次は!!旧PCで!!「\\%COMPUTERNAME%\new」にアクセスして
@echo フォルダ内のファイルをすべてデスクトップにコピーしてください。
@echo その後、デスクトップの「05OldPC01.bat」実行すると、データコピーが開始されます。
@echo.
@echo !!旧PCで!!データコピー終了のメッセージが表示されましたら、
@echo こちらのPCで何かキーを押してください。
@echo.
@echo 自動でコピーデータの反映が開始されます。
@echo !!旧PCでデータコピーが終了しましたら、何かキーを押してください!!
@echo.
PAUSE
REM NewPC02バッチを起動する。
start C:\移行ツール\06NewPC02.bat
exit