脱SEして文筆家になった人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

ウェブラジヲ「ハチロク世代の逆襲」~ネトウヨとB層~

04動画-03ike-chan 04動画
オルテガさんの話からスタート。
私としては哲学に興味があった頃にほんの少しかじった程度なので、ほとんど基礎知識としては持ち合わせていないんだけど。
動画内の解説を聞く限り、どうも日本国内の特定の一部左派系の言説に近しいものを感じてしまうのを否定できないんだよなぁ。
まぁそれが悪いってことではなくて、むしろこの文脈において、現代日本に必要なのはむしろ保守じゃないかもしれないっていう可能性ね。
次に憲法9条論。私はある意味で、これはそのままでもいいと思っていて、心の原風景論と同様に、美しいと捉えることもできる。
だから本質は憲法なんかじゃないんだろうなと。逆に改憲でしか脱却できないかに見える諸問題は、実はもっと別の視点から捉えれば解決可能なんじゃねーのと。
なんかね、ちょっと私的な基準で言及すると、戦後レジームなんて景気さえ改善しちまえば簡単に終了するってこと。
往々にして好景気になるといわゆる愚民化は進んでしまう傾向もありうるけど、少なくとも私の世代にとってこの20年以上にも及ぶデフレって状態は、戦争と比喩しても過言でないくらいで、いまは戦後の焼け野原に匹敵するわけ。
なんかさぁ、常々思っているけど、私たちの世代には誰もが確実に左派的な、というよりむしろ共産主義的な安定への憧れはある意味内在していると感じていて、むしろここが何らかの問題解決の突破口になるんじゃないかなと。。
さて、某ハイジの友達ちゃんねるについて。私は個人的には嫌いじゃないんだけどね。
アンチさくらっていう部分においては、十分活躍してくれたと思うし、決して全てが間違っているとは云えないかなぁ。ただ、確かに今までの保守層に比べるとやり方が過激なところは否めないけど。
広告を非表示にする