脱SEして文筆家になった人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

ウェブラジヲ「ハチロク世代の逆襲」~スクールカーストに悩む君へ その3~


厨二病論。というか別に人間というか男性は特にみんな同じようなもんじゃねーの?と思うかな。
そういうものを変に気にしてしまうっていうのがある意味日本人的だなとか、人からの評価を気にしてしまうのは若い頃特有の悩みだなとは思うけど。。
顔出しも本名を晒すのも、まー昔ほどそこまで気にならなくなったというか、ある意味個人主義とか自己責任論を逆手に取るというのかな。どーでもいいじゃんそんなの、個人の責任において自由でしょ。みたいなw
恥ずかしいのも人生、後悔するのも人生。バラ色のキラキラした生活を送っているように見えるのなんて、極一部というか、むしろそれは隣の芝生は青いかの如く幻想かもしれないし、せいぜい作り物の小説なりマンガの中の世界のお話。
というかね、自分の全てを理解してほしいって思うのがまず不可能。電脳化が実現して、ほら俺の考えはこれ!見えるでしょ?みたいに出来たらいいけど、少なくとも私たちが生きているうちは不可能だろうし、だったら、理解されないのが当たり前って感覚になればいいんじゃないかな。
なんというか、人付き合いっていうのは減点方式じゃなくて加点方式の方がいいっていうか、自分とどれだけ近しい部分があるかで判断した方が楽だよね。この広い世界中、ネット社会なら特に、自分と同じような趣味や主義主張を持っている人は必ずいるし、いつか巡り合える。
まーそもそも細かいことに悩むってこと自体が人間の業のようなものだし、むしろその悩みが深ければ深いほど、細かいほどそれが若さってものなんだろうなと。
広告を非表示にする