脱SEして文筆家になった人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

ウェブラジヲ「ハチロク世代の逆襲」~飼い殺されるメジャーバンド~


メジャーデビュー、、なんて云うと私たちの世代がバンドやってたブームの頃は、すげーって印象だったし、それこそインディーズの最後の大物○×がデビューとか、散々煽ってた感じだったよねぇ。
とはいえ、現実はまったく違って別にすごくないし稼げないってお話が今回。
この待遇面というのかな、昔から現在にかけて実情は大して代わってないんだろうね。。
でも何と云うか、こういった泥臭いとか汚い世界だからからこそ、そこにでっかい夢が詰まってるとも言えなくはないんだよ。
その意味ではネット上で流行している音楽たちはキレイな面だけがピックアップされていて、それが果たして音楽足りえるのかっていう観点になるのかな。
まーこれもひとつのジャンルです、といわれてしまえばそれまでなんだけど、私はボカロも歌い手も好きになれないのはそのキラキラした清潔感なんだよね。そりゃ聞いてりゃ時々意外にいけるなぁっていう物に出会うこともあるけども。
でも逆に動画内でも言及されていたけど、そういった特殊な音楽業界で苦労している当事者たちを救えるのは、クリエイター目線だけではなく、経営者目線も必要ってこと。
確かにこの文脈においては、やはり長く生き残っているアーティストにはその傾向は強いよね。
ちなみに私は以前バンドマンとかの自由さから抜けて一時期サラリーマン的な生き方に安定を求めたけども、まさにmaftyさんの云うように、別にその2択じゃなくてもいいんじゃね?ってことに気づいて、いまは別の意味での自由さっていう形を目指してるけどもね。
音楽一本でやってくぜ!って人にとっては酷なお話かもしれないけど、まーダメならダメで道はたくさんあるから心配すんなって感じかな。
広告を非表示にする