脱SEして文筆家になった人

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

ウェブラジヲ「ハチロク世代の逆襲」~10年代のバンド事情~

なんか久々にMySpaceという懐かしい単語を聞いたw 一瞬流行るかのようにみえたのに、どーしちゃったんだろうねぇ。。
さて、音楽事情のお話。
まずはニコ動初めとする分野の開拓で、あたかもあれが今後の時代の潮流のように云われるけど、まぁ一時の流行に過ぎないっていう感じだよね。
どうしてもあの特有のノリのうざさwwってのは拭いきれないし、せいぜい音楽界へステップアップする手段の一つ程度にすぎないんだろうなと。
クラブって言えば私は記憶上、日本のには行ったことがなくて海外のクラブに何回か出入りした程度だけど、そもそも性格上そんなに楽しめた感じじゃないんだよね。バンド活動してたときはライブハウスという形態は好きだったけども。
特に日本のは完全にイメージだけど、どうせウェーイ系しかいないんでしょ?とかグレーな話や出来事でいっぱいなんでしょ?みたいな意味で忌避してるな。うん、絶対真剣に取り組んでる人には怒られそうw
まー、もし健全なクラブ文化があるんだとすれば、左派系の言論と若者独特の自由主義との親和性によって、毒されていくのは嫌だねぇ。音楽に政治なんて持ち込まないでほしいなと。
音楽なんてのは時代の流行によって変遷していって、そのうち古典的なものに回帰したり、バカらしいものとかに行ったり来たりして、いつしか自然とまた落ち着くべきところに落ち着いていくって流れだからね。大人が勝手な都合でいじくりまくるようなもんでもないんだよなぁ。
さてさて、ちなみにそのうちムー特集があったりするのかな?バカバカしさを楽しむという意味で、タモリ倶楽部的な感覚になりそうだw