脱SEして文筆家になった人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

ウェブラジヲ「ハチロク世代の逆襲」~ゲーテッドが僕らのゴール?その2


ゲーテッド第2弾。
さて、ここで少しの懸念としては、好きで集まって暮らし始めたはいいものの、ある日何らかのトラブルで誰かを嫌になったらどうするんだろ?ってところ。
たぶんそうなるとお互いに同じコミュニティにいにくくなるよね。まーそこは大人な対応で仲直りしろよ、で簡単に終了する問題ならいいけども。
もう一つの問題として、心地よい繋がりの距離感は人それぞれってこと。それこそネット上だけの繋がりがいい人もいれば、たまには電話も、たまには飲み会もとか、十人十色。
同じ街だと広さにもよるけど、そういった上手い距離感を理解しながら保てるかなぁとかね。
なんとかなるっちゃなるんだろうけど、自然発生的ではなくて、最初に集まろうぞ!ってなってから起こるトラブルの方が根深いじゃなかろうか、ってお話ね。
まー心配事は尽きないわけだけど、んなこと言ったら現在の日常社会の方がよっぽど息苦しいからねw
ちなみに動画内で話していた候補エリアだけど、四国はなんか私いいイメージないねぇ。台風、洪水、断水、うどん!みたいな。うん、怒られるなこれw
いやー農業問題とか婚活問題とか、悩みはつきないんだろうけど、ゲーム感覚的に若者世代中心だと親和性高いだろうし、面白いんだろうなぁ。
となると、バイタリティあふれてることってのはある意味必須になってきそうだけそ、そうなると某TOKIO的な役割分担が必要になってくるかもしれないねw
とはいえ、結局再三言及されているように、自分の居場所がなくて悩んでいる人にとって、リア充的な感覚を持つ人とは相容れないわけで、それが解消できることがゲーテッドの何よりの利点なんだよね。
広告を非表示にする