脱SEして文筆家になった人

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

ウェブラジヲ「ハチロク世代の逆襲」~若者と政治の向き合い方


今回はmaftyさんローテンションww まぁ独り語りですからね。
さて掲題の通り、若者の政治論。
昨今の保守系ネットメディアの活躍?で少なくとも政治に興味のある若者が増えたのは間違いないよね。
ただ、なんというかある意味今までのマスコミのウソが暴かれたせいで、さも鬼の首とったどーみたいな感覚でネット保守界隈が先鋭化しすぎてしまったのは否定できない。
いや、とはいえ一番悪いのは、売国ウスラ左翼が平気で闊歩していること、、になるんだろうけどね。
でも今までマイノリティだった分、反動が来てるのかな。今でも十分まだまだマイノリティだけどね。それがネットの中だけで見ていると、さも我らが天下!みたいに勘違いしてしまいやすいんだよねぇ。
某閣下の選挙戦の結果が全てを物語ってるわけですよ。
落ち着くべきところに落ち着くとは思うし、単なる流行りな面が大きいんだろうけど、これ、やばいのは再度の反動で左に強烈に取って代わられて、真の意味での保守が絶滅してしまうことですよ。。
まじでこういう世論というか社会や政治の動きで一番犠牲を払うのは、弱者なり若者なわけで。
今という現状は、かえってめんどくさい流れになったなーとは思うけど、政治は誰かに任せて放置しときゃいいっていうわけじゃないのは確かではあるかな。
広告を非表示にする