脱SEして文筆家になった人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

ウェブラジヲ「ハチロク世代の逆襲」~バカなヤンキーが生き延びて孤独なオタクが死ぬ理由

04動画-05kojiro 04動画
しかし、ニュートラルの動画に何がしかの共感や好感を抱いている人たちにとって、農業ってのは案外潜在的にすごく親和性があるジャンルだと思うんだよね。
やっぱり究極のゲーテッドコミュニティを目指すには、自給自足が基礎ですからw
でもしばらくの間、斎藤さん同様IT業界にいた私としては、どうも度々腱鞘炎が再発するから畑耕すとかできんのかなぁ。。とりあえずあの業界は確実に健康に悪いのは間違いないw
さて、本題。またもや刺激的な掲題なんだけど、これってお互いに無いものねだりが隠れてるんだよね。
ヤンキーはマンガ内の世界だと顕著だけど、一騎当千に憧れてるわけ。対して、オタクは同様に物語内で強調的に描かれるのは友情。
ある意味で同属嫌悪とも云えるかもしれない。たぶんお馬鹿ちゃん(?)なヤンキーはいつまでも強力なリーダー像に憧れ続けて勝手に自滅するだろうから、そこをオタクが上手いこと立ち回ってトライブ(EXILEじゃないよ?w)形成を出来たら余裕で生き延びられるわけですよ。
まぁとは云え、ゴールはわかっていてもなかなか到達できないのが現実なわけで、、
結局繁殖力(笑)においてはヤンキーは絶対強者だろうから、そうなるといつまでたってもオタクはマイノリティなんだよねぇ。。
多岐にわたるジャンルが存在するオタクたちが一枚岩になれるはずもなく、そうなると小さなトライブの複数間を上手いこと立ち回れるリーダーというよりは、軍師的なNo.2が必要かもしれないね。
広告を非表示にする