脱SEして文筆家になった人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

【所感】完全栄養食「ソイレント」~公式記事より

soylent-shake.jpg
※公式記事より画像引用
祝・N.E.U.T.R.A.L公式サイトオープン!!いぇい、ぴーどんどんどん、ぱふぱふー。
リスナーさん各位とmaftyさんとがPath上でコミュニケーション取りながら、HP開設していく流れはすごく楽しかったよね、うん。
さて、せっかくなので拡散を兼ねて、今後はちょいちょい記事レビューでもアップしていこうかと。
今回は、完全栄養食「ソイレント」について。
所謂完全食品的なモノってのは今までも眉唾ものが数多に登場しては消えていったのだけど、今回のソイレントはだいぶ期待できる代物かな。
同じ類ではミドリムシなんかも注目されていたはず、、かのホリエモンさんも関連ビジネスに関心を示していなかったっけ?
記事中の、「食事など摂食と排泄を繰り返しているだけに過ぎない」ってのは全く同意で、要するに「う○こ製造機」なんですよ、人間なんて皆w
とは云え、この思考が究極に行き着くところは、生きるということの無意味さになってしまうので、私は一定の距離を置きたいかな。
食に関する考え方ってのは、千差万別で、カロリーやビタミンなんてサプリで補えればいいんじゃね?的な私のような者から、いや実際に野菜や米を食べるからこそ栄養として吸収されるのじゃー!どーん!的な人もいるし、正しいことなんて正直分からん。。
だって、科学が急速に発展して、公衆衛生が劇的に向上し、そして食や栄養を主題とした健康への配慮を人類が真剣に研究してきたのなんて、つい最近、とも言えて。
何が体にいい、悪い、なんて少なくとも一般人に知ることが出来るわけがない。
昨日には絶賛されていた食べ物が、今日は糾弾されるっていう光景は日常茶飯事だし。
併せて記事中でも言及されているけど、食に対して文化ってものをあまりにも意識しすぎるのはどうかと思うのよね。
少なくとも、それを言って説得力があるのは自給自足してる人たちだけだと思うの。
だって、どんなにエラソーなこと言ってても、余程神経質な人でなければこの時代、一度はコンビニやファーストフード等々で文化性皆無・栄養度外視な食事したことくらいあるでしょ?とw
食事なんてのはそれぞれの時と場合で、それに対する目的なんて変わってくるのが当然なわけで、いまにも餓死しそーなときに、わざわざ崇高な文化的な日本料理じゃなきゃ口にしないっ!なんてありえないでしょ?w
うん、なんかレビューになってねーなこれ。でも基本こんな感じのスタンスで。
内容の詳細は公式記事を見て欲しい。どうぞよろしく。
広告を非表示にする