脱SEして文筆家になった人

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

【合格体験記】化粧品成分検定を取得した【資格マニアの試験勉強法】

うん、すまん、、"また"なんだ、、相変わらずの無料検定。。
さて、久々の暇な時間を利用してネットサーフィン(死語)しながら(ry

 

ってことで、化粧品"成分"についての資格!むしろなんでこれを早く見つけなかったんだぁ!!ドラッグストアマニアの血が騒ぐww

 

内容はもちろんその名に違わず、化粧品に含まれる成分についてですよ。いやー、心が躍るよねw
よくあるタイプの3級の基礎レベルなら無料でWeb上から受けられるネット資格。
 
3択で10問しかないので、わりと簡単だと思うじゃん?
でもこれまったくの知識無しで一発で合格できる人は少ないんじゃないかなぁ。
何はどんな成分なのか、どういう役割なのか、そして別名は何なのか、などなど意外に楽しめる内容だと思う。

 

化粧品成分、といいつつ、商品裏の成分表を日常的にチラ見する性癖のない人は、まず何回か再チャレンジすることになるだろうね。何となく分かっても9割正答しなきゃっていう意外な厳しさだしw

 

私は一応全問正解で終了したわけだけど。これ、上位の2級、1級なんてなったら、前述の日本化粧品検定(コスメ検定)よりもだいぶ理系というか薬学的な分野になってくるのかなーなんて思ったり。
 
合格後は認定証とか特になくて、画面に合格の表示だけがちょっぴり寂しいのだけど、それは無料なんで許してねと。
それにしても最近、結果をシェアする、とかいいね!するとか、資格業界もSNSにだいぶ馴染もうとしてるところが時代の流れを感じるなぁ。

 

◎まとめ
【勉強期間】成分表見る癖があればすぐ。
【教材】Webとか実物のコスメとか。
【受験料】3級は無料。
【合格基準】9割。10問中9問。