脱SEして文筆家になった人

脱SEして文筆家になった人

四ツ葉真生(よつば まお)の過去ログ。twitter共に不定期更新。

【審査が不要】キャッシュパスポートの申し込みから届くまでの日数【海外専用プリペイド式クレカ】





注目記事

海外専用プリペイドトラベルカード。マルチカレンシーCASH passportが届いたよ。

f:id:yotsumao:20170913204053j:plain

マスターカードは新ロゴマーク。オリジナルとスペアカードの2枚があるのは特徴的。

Tポイントが貯まる機能付きのカードもある。ただし海外専用なので注意。海外旅行、留学先でATMを使ったりの他、海外通販やPaypalでの利用もおすすめ。

 

キャッシュパスポートの申し込みから届くまでの日数

・2017年9月5日 8:49 HPから申し込んですぐに「【キャッシュパスポート お申込確認メール」メールが届く。

---特伝型の本人限定郵便で届くとのこと。

・2017年9月8日 郵便物到着のお知らせが届く。

・2017年9月9日 18:39 窓口にて受け取り。郵便の引き受け日時は2017/09/07 13:24だった。

 

結論。申し込みから約4日間で届く。1週間程度で到着見込みとのことだったが、予定をはるかに上回るスピード対応。

 

カード到着後からチャージまでの流れ

・まずは、マイナンバーカード(通知カード、個人番号入り住民票含む)のコピーを、カード同封書類と共に送付。

・指定の口座(チャージしたい通貨も選ぶ)に、「カード番号+氏名」名義で振り込む。

---最低1万円から。手数料1%。本人名義以外の振り込みは委任状が必要。

---平日14時半までの振り込みで24時間以内にチャージ。

---初回入金時にマイナンバーが反映前だと、「キャッシュパスポート】初回入金完了のお知らせ及び個人番号(マイナンバー)の提出に関して」というメールが届く。

---郵送済みならそのまま無視して構わないが、未提出な場合は早急に書類送付すること。

・マイアカウントからチャージの確認。無事入金反映されていたらいざ、利用へ。

---1回の入金限度額は100万円。年間入金500万円。24時間のATM引き出し15万円、24時間のショッピング85万円。

---海外渡航には必ずオリジナルとスペアの2枚のカードを持っていこう。

 

それではよいキャッシュパスポートライフを!