脱SEして文筆家になった人

過去ログ。twitter共に不定期更新。

【合格体験記】スポーツ医学検定を取得した【資格マニアの試験勉強法】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

世の中にはまだまだまだネット検定が存在しているのよね。これも資格マニアさんのブログから知ったもの。略して、スポ医検っていうそうな。 

 

スポーツ医学ってことで、その道の人以外には必要ない知識に感じちゃうんだけど、人生を健康的に過ごすにはスポーツってのは切っても切り離せないもの。

ってことで筋肉の部位の名称から、ケガした場合の正しい対処など、一般的にも使えそうな知識も問われる。

 

さて、受検したのはWeb検定のビギナーレベル。なので、それほど深い分野は問われないものの、最低限公式本くらいは一読しておいたほうがいい感じ。

プラスアルファなら肉単とか骨単とかもいいかもしれないね。最近は意外と関連知識が得られる本も多く出版されているからね。

 

選択式とはいえ一問ごとの配点が高いからね、なかなか前提知識なく合格基準を超えるのは難しい人もいるかもしれない。

 

ちなみにこの資格、室伏広治氏をはじめアスリートのかたからの推薦メッセージをもらっているにも関わらず、いまいちマイナー感を脱していないのが残念だね。

まぁおそらくそれは分野が限定的に見えているせいなんだろうけど、せめて初級に関してはもう少し一般向けにも対応できるってのを宣伝したほうがいいのかも。

 

いずれにしても、安価なわりに合格証もWeb発行されてきちんとした内容の検定なので、上位級を狙う場合にもまずはWeb検定で雰囲気を掴んでみるのもいいかもしれない。

 

◎まとめ
【勉強期間】基礎知識次第ではすぐに。
【教材】公式本。
【受験料】980円
【合格基準】20問中16問正答