脱SEして文筆家になった人

過去ログ。twitter共に不定期更新。

【既存に甘め?】3枚目のイオンカードの届く日数と審査基準【ディズニーデザインJCB】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イオンカードはすでに通常VISA、Suica付マスターと2枚を持っている私。

概ね3枚までイオンカードは制限なしに持てると噂されているけれど。。

 

ついに今回、エアメール風のミッキーさんが可愛いらしい3枚目のイオンカード(JCB/ディズニー)が届いたよ。

f:id:yotsumao:20170917143402j:plain

予想に反して、マット加工な風合いもgood。これがゴールドになったらどうなるんじゃろ。

それにしてもなぜか、今年申し込みの他のイオンカードより2年長い有効期限だったよ。 JCBだからなのかな。

 

ディズニーデザインのイオンカードが届く日数

・2017年9月4日 13:21 HPで申し込み後すぐに「カードのお申込みを承りました」メールが届く。

・2017年9月7日 10:01 「本人確認書類画像アップロードのお願い」メールが届く。

(すぐに免許証等をスマホ他で撮影し、指定URLへアップロード)

---この時点でほぼ審査通過は確定に近い。

・2017年9月7日 10:31 アップロード後すぐに「本人確認書類画像のアップロードが完了しました」メールが届く。

・2017年9月14日 10:31 簡易書留にて受け取り完了

(同封書類を閲覧した結果、カード登録9月8日、郵便局引受9月12日 19:00だった)

 

結論。なんの前触れもなく、申し込みから約10日間で届く。毎回思うけど、せめて発送メールくらい連絡欲しいもんだよね。

 

ここ数か月の可決・否決・解約歴など

-----

〇楽天カード20170101可決
〇イオンsuica-master20170101可決
〇イオンwaon-visa20170108可決
〇ヤフーカード20170223可決
〇リクルートカード20170224可決
〇オリコザポイント20170224可決

-----

◆東急20170318否決
◆アメックス緑20170318否決
◆miカード20170329否決
◆イオンセレクト20170323否決

-----

〇マジカル20170330可決
-----
◆Tアプラス20170403否決
◆Tファミマ20170404否決
◆R-style20170410否決
◆ビックカメラ20170410否決
-----
△楽天20170504解約
△リクルート20170504解約
◆UCS20170511否決
-----
◆Jiyuda20170604否決
◆NTT20170605否決
◆VIASO20170606否決
◆イオンディズニー20170616否決
◆エネオス20170616否決
△ヤフー20170629解約
-----
△オリコ20170703解約
◆セブン20170704否決
◆Amazon20170704否決
◆三菱地所20170706否決
△マジカル20170719解約
-----
◆ライフ20170801否決
◆Everyplus20170804否決
◆dカード20170805否決
◆Jizile20170814否決
◆fukurum20170814否決
◆日専連ファ20170818否決
-----
◆セゾン20170904否決

 

3枚目のイオンカードの審査基準は?

上記のように6か月で多重申し込みしまくり状態、否決されまくり、解約しまくり状態。

さらには3月にイオンセレクト否決、6月にディズニーデザイン否決。そこからの今回合格。

 

ここから予想されることは、既存に対してはあくまでも多重申し込みによる否決よりも、イオン系列以外の所持カード枚数による総量規制や割賦販売法の適用による否決が大きな原因なのかもしれないってこと。

 

よって、所持カード整理後の今回、半年を待たずして合格に至った流れ。

そして温情発行ではない証拠として、既存のイオンVISA、Masterよりも多い額のショッピング枠、同額のキャッシングが付与されていたよ。

 

ディズニーデザイン、JCBは通常のイオンカードやイオンカードセレクトよりも若干審査が厳しめな印象だけど、多重申し込み状態の私でも通ったのは貴重な体験だね。

イオンカード既存所持者のかた、この機会に申し込んでみてはいかがかな。

 

それではよいイオンカードライフを!