脱SEして文筆家になった人

過去ログ。twitter共に不定期更新。

【仮想通貨】2000円からはじめるビットコインとアルトコインでプチ投資術【暗号通貨】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

何やら爆上げからの爆下げでビットコインなんて怖えぇよって声があるんだけども、そもそも掲題と完全に矛盾するんだけど、あくまでも暗号通貨は投機の対象じゃなくて単なる決済手段だからね?

 

それで儲けようっていう気持ちがもはや負けなんですよ。ちょっとでもプラスになればいいなぁ、いやむしろ負けたっていいか程度で、余剰資金でゲームを楽しむつもりでやるのが精神衛生上いいと思うわけ。

ゲーセンで遊ぶときに、特に何のプライズ景品も得られないようなゲームをプレイするとき、いちいち損得勘定する?それと同じことですよ。

 

というか、かなり多くある誤解で、ビットコインおよびアルトコイン(オルトコイン)で首くくらなきゃいけないような爆死なんてまずしないからね?

FXみたいな信用取引じゃなくて現物取引してる限り。せいぜい賭けた資産が10%一夜にして目減りする程度でw

 

まーそれでも明らかに恐ろしく不安定な値動きなんだけど、それは多額を賭けちゃってるからそれに比例して痛手も多くなってダメなだけなわけで。

そこで掲題の通り2000円くらいからはじめてみてはいかが?っていう話。あくまでも現物取引ね。

 

いやーしかしいきなりビットコインなんぞで信用取引する神経、というか無謀な勇気がわけわかめ。

そりゃフルレバで当たれば超どでかい大バクチをする気持ちは決して全否定はしないけれど、24時間365日休まずコンピュータも参入して取引されているなんて状況だけでもはや負け確みたいなもんで、現物以外危険すぎるでしょ。

 

さてさて話を戻して、初回の投資額をなんでそもそも2000円なのかっていうと、いや、別にそれが5000円でも1万円でもいいんだけどさ。余剰資金って人それぞれだから。

でもほとんどの人にとって、思わず日常的に贅沢とか無駄遣いしちゃってる額とか、無くなってもそれほど痛くない金額って月2000円程度なんじゃないか、ってね。

 

例えばちょっと豪華なランチやディナーを食べてみたり、それこそ一回格安の食べ放題に行けば2000円くらい普通に飛んでいくよね?

月に一回でも飲み会なんかに参加すれば5000円くらいは無くなることもある。

 

さらに宝くじ好きな人にとっては、10枚買ったら2000円だの3000円だの賭けて、戻ってくるのは毎回恒例の200円や300円。

え、夢を買ってるって?だったら同じように仮想通貨に少しでも夢見てみたら?ってこと。

 

まーそもそも1ビットコインが百ドル未満の世界だった頃ならまだしも、今から新たに買い足したところできっとその伸び率なんてたかが知れてる。

ちなみに儲けたら税金も発生するからね、一応。だから大きく得するなんてこれから先は滅多にない。

でもいいんですよ、冒頭で言及した通り、単なる決済手段の一つなんだから。

 

例えばドル円レートは日々値動きしてるけど、100円の価値が10%円高になろうが円安になろうが、大抵の人にとってほとんど日常生活で意識なんてしないでしょ?

 

いや、正確にいえばそれだけの値動きっておおいに大問題なんだけど、別に一般ピープルにとって貨幣の価値が目減りしようが何だろうが、決済手段のいち方法としてはそれほど関係ない話。

まぁそんな感覚が必要なんだよね、仮想通貨を楽しむ前提ってのは。

 

んでもって玉石混合のオルトコインならまだしも、メジャーどころの暗号通貨の価値は突如としてゼロになる可能性は限りなく低い。

誤解の無いようにいっておくと、当然暴落や盗難やそのほか様々な要因で、突然資産を失う確率は存在する。

でもそれは先述のように最低限の投資額なら、日々の無駄遣いと同じ程度の額で済むわけ。

 

まー最初に目指すべきなのは、ながら貯金みたいなスタンスですな。

突然才能に開花しない限り、いきなりプロがひしめき合ってる投資の世界で稼ごうってのが実におこがましいわけですよ。大切なのは楽しむ気持ち。

 

さて、そもそもこの記事をここまでわざわざ読んでいる人は単にビットコイン関連に興味がある程度で、試してみたいなーレベルの投資初心者なはず。うん、書いている私も同じw

 

そんな人にお勧めするのは、ビットフライヤーでの取引。

世の中にはもっと効率的で利益取れる取引所はあるけど、例えば指値取引とか、そんなめんどくさそうなことしたい?というかできる?w

 

なので成行注文でいいじゃないって話。スプレッドが大きくてテラ銭多くとられても、簡単に楽しみたいじゃない?

だってただのゲームなんだから。もっともっと実力が伴って本気度が強くなってから色々な取引所を試してみればいいわけよ。

 

そこでbitFlyer(二度目)。うん、ステマでもなんでもなく、ごく簡単に、そして早く始められるってだけのお勧め理由。

次に、どの暗号通貨を買うべきか。現在ビットフライヤーではビットコインとアルトコイン含め6種類の通貨を扱っている。

 

まずは元祖ビットコイン。そしてそこから分派したビットコインキャッシュ。メジャーなオルトコインでホリエモンも言及していたイーサリアム。そこから分裂したイーサリアムクラシック。

そしてビットコイン派生のライトコイン。んで最後にモナーでおなじみ日本発のモナコイン(モナーコイン)。

 

さぁどれを買おうか、と。迷ったら、迷わず全部買いがお勧め。

というかどれがいいとかわかんないよね?w はっきり言って仮想通貨のこれからの将来性なんてどれもこれも未知数と言っても過言ではないわけで。

 

だったら全部買えばいいじゃない、と。もちろん割合は人それぞれ好きにすればいいと思うの。

ちなみに私の場合は初期投資5000円でこんな感じ。

f:id:yotsumao:20171203012527p:plain

うん、早速目減りしてるやないかーいw いや、いいんです別に。だってゲームなんだから。でも悔しいっ、ビクンビクン。ってこの程度の気持ちが大事ねw

 

まー早くもマイナスなこれには訳があって、買い増し後に爆下げを食らったことと、私の場合はモナコインを一番多い割合で買ってるんだよね。それ以外はめっちゃ小数点刻んで買ってる。

モナーコインが日本発なだけで応援したい気持ちがあってね。なので、そこらへんの値動きがわりと総資産にダイレクトに響きやすいわけ。

 

次に多い額なのは王道ビットコインと、ビットコインキャッシュ。んで将来性に期待のライトコイン。低い額なのが、イーサ関連。いや、名前がいまいちぱっとしなくてw

 

ってことで最初はこんな感じのフィーリングでいいわけですよ。

例えばこれが一夜にして全部10%以上目減りしても、というかごく最近実際にあったことだけど、5000円の投資ならたかだか500円の損でしょ?でもそこからまた徐々に値を戻してるしね。

みんな日々もっと無駄遣いしてるじゃない。それに比べればかわいいもんよ。

 

というかね、あえて単純化した話をすると。なんで仮想貨幣の価値が下がるかって、それは売る人が多いからなわけよ。

その理由が利益確定なのか、はたまた損切りなのか、いずれにしろ買いより売りが多ければ値崩れしていく。

 

とはいえ、捨てる神がいれば拾う神もあり、で。値段が下がれば、再び買う人も増していく。すると値段が上がって。

そうやってバランスしていって、いずれの暗号通貨も最終的にはその価値に見合った適正価格に落ち着く。それが市場原理ってもの。

 

というかですよ。たかが一日や一週間一か月程度の値動きで、全体の損得を見切っちゃうのはあまりにも早計だと思うんだよね。

別にFXと違ってマイナスで借金抱えるわけじゃあるまいし。それこそ資産なんだから最低限1年以上とか長期的なスパンで付き合ってあげないと、本当のその通貨の力量が分からない。

 

いやー、とはいえいきなり資産が10倍に膨れ上がったら、さすがに利確を迷うかもだけどねw

でも少なくとも、今現在1ビットコイン120万円になってごく少数の大勝ちしてる人たちってのは、幾多の売り時にもまだまだ上がるはずと信じて、そんな誘惑に負けてこなかった人たちなわけよ。

 

だからこれからしばらくは、ビットコインやらオルトコインで、いくら爆上げしただの、いくら爆下げしただの話題に上ることもあると思うけど、そんなもんには目もくれず、ただ淡々とゲームを続けていった方がいいかなと。

 

万々万が一、もしかすると、得をする、かもしれない程度の遊びをやってると思えば気持ちも楽でしょ? むしろ資産額をチェックするのも月一にして、あとはその存在を忘れるくらいの気楽さで。

さて少しでも興味が出てきたら、貴方もコツコツと月々2000円からの積み立てを積み上げていってみてはいかがかな?

 

ただし自信過剰は禁物よ。それではよい暗号通貨ライフを!