脱SEして文筆家になった人

過去ログ。twitter共に不定期更新。

【合格体験記】筋肉のこと知ってますか?検定を取得した【資格マニアの試験勉強法】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 「筋肉のこと知ってますか?2017」 、、もう資格検定名称からしてなにやらB級臭がぷんぷんするねw

 

なんて、いやいや名前はまだしも、結構この検定は真面目な内容の試験だったりするんだ。

まーその名の通り、筋肉についての幅広い知識を試される。どちらかと言えば雑学的な内容よりは、むしろ筋肉の働きや名称、筋トレに関するジャンルが多めかな。

 

というわけで、受検にはまず申し込み。在宅受検形式だけど、実施期間が決まっているので注意。

私の場合は、初受検なので3級から。専用のストアから注文する形式。

 

しばらくすると受験期間に合わせて、問題&解答用紙が送られてくる。特製クリアファイルがもうすでにシュール。

f:id:yotsumao:20171223201506j:plain

f:id:yotsumao:20171223201534j:plain

さらっとこれをスルーして、時間を計測しはじめ、いざ受験開始、、、って意外にむ、むずいぞこれ。

 

一応事前に問題集を買っておいたんだけど、この問題はどこに載ってたんだっけなレベルのものがいくつも。。

しかも4択or2択問題だけじゃなく、記述式の問題まである。3級といえどもかなり歯ごたえのある感じ。

 

もちろん難易度的には決して高くなく、筋肉や筋トレに関する基礎知識と言っていいし、問題集に載っているものそのままの問題も出る。

なんとか解答を終えて、そしたら今度はそれを専用封筒で郵送する。郵送料は先方負担なのが地味にありがたいね。

 

さてさて、それから待つこと約1か月。封書到着。いざ、開封の儀。

f:id:yotsumao:20171223201335j:plain

よっしゃー無事合格だー!「筋肉愛」の文字がフォントと共に際立つ。

そして、裏面。

f:id:yotsumao:20171223201716j:plain

なにやら筋肉研究員3級の称号を名乗れるらしい。いやー、それにしても氏名とか合格年月日が記載されていないのが実に惜しいポイント。

ちなみにこの合格認定証を、公式店舗、展示館、イベント等で提示すると優待が受けられるらしい。

 

ふぅ、ということで合格したからいいものの、発表まで時間がかかる資格ってのはやっぱりいい意味で緊張感あるねぇ。

在宅受検とはいえ、ほどよい難易度なのもいい感じ。興味ある方は、ぜひ上位級含め、受検してみたらいかがかな。

 

◎まとめ
【勉強期間】基礎知識次第ですぐに。
【教材】公式本一択。
【受験料】2160円。
【合格基準】8割程度。