脱SEして文筆家になった人

過去ログ。twitter共に不定期更新。

【ZOZOTOWN】ついに待ちに待ったZOZOスーツが届いた結果

スポンサーリンク
スポンサーリンク

去る2017年11月、ゾゾタウンのZOZOSUITを注文したわけだけど、SNSでの拡散によって話題になってしまったせいで、12月時点でお届け予定日未定の状態。

 

年明けの2018年1月になっても、最大半年待ちの状態ってことに。

 

まぁ仕方ないよね、実際のところはスーツ代3000円+送料200円のものが、実質的に本体代は無料にしてみんなに配布するようなもんで。

 

ひたすら待っていると4月、生産体制見直しと技術改良で、早めに頑張って6月中に届けられるようにするよーメールが届く。

 

んでもってさらに6月某日、女性用メインの主要サイズ2に関してはクロネコヤマトのネコポスにて届くとのお知らせが!

うーん、長かった!まさかの半年以上待ちとはw

 

しかしそれ以上大きいサイズなどの男性向けなどは、さらに遅れて7月中の到着になるみたいだね。

でもポスト投函とは意外だったなー、まぁ送料200円だし仕方ないかw

 

ということで届いたパッケージから公開。

f:id:yotsumao:20180620205051j:plain

 うーん、完全に何を買ったかがバレバレで恥ずかしいんですがw

 

さてさて、いざ開封の儀。

f:id:yotsumao:20180620205140j:plain

当初予定していたセンサー方式の測定からマーカー方式に変わったようだね。

 

つづいて付属品。

f:id:yotsumao:20180620205306j:plain

f:id:yotsumao:20180620205322j:plain

スマホ用のスタンドに使う台紙だね。なにやら高さは70cmのところに設置する必要がある様子。

 

そんでもっていよいよ、スーツ本体!

f:id:yotsumao:20180620205440j:plain

ででん!!w

このドット模様をアプリが判定して各サイズを測定するんだね。

 

しかしこれはかなりスタイルのいい人以外、着用画像はかなり恥ずかしい状態になるのでアップは控えようw

 

トップス部。

f:id:yotsumao:20180620205613j:plain

ハイネックで、手の甲まで隠れるように親指用の穴が袖に開いている。

 

トップス素材。

f:id:yotsumao:20180620205659j:plain

当然伸縮性のあるポリエステルとポリウレタン製。

 

ボトムス部。

f:id:yotsumao:20180620205745j:plain

これも足の甲まで着られるように、かかと部に穴が開いた裾になっている。

 

ボトムス素材。

f:id:yotsumao:20180620205830j:plain

トップスと同じ素材。ウエストゴムも同様。

 

さて、これを着用して早速測定しよう!

ということで、まずすべきはZOZOタウンアプリのダウンロード!

 

というかぶっちゃけ、前述のセンサー方式のスーツなら、アプリとか無しでスーツだけで完結する予定だったと思うんだけどねぇ。。

何か不具合とかあったんだろうか。

 

私はアンドロイドユーザーなので、GooglePlayからインストール。

f:id:yotsumao:20180620210255p:plain

ゾゾスーツのことも書いてあるね!

 

あとはアプリの中のメニューから採寸を探して、ひたすらアプリ内の説明書きや音声ガイダンスにしたがって、採寸の準備をする。

カメラからの距離は2mくらいとか、スーツの着方とかね。

 

準備おk!ということで、では採寸開始!!!

 

、、、「あなたの位置が確認できません」

どんなに位置や明るさなど調整しても、ひたすら上記の音声メッセージが永久ループw

 

一回だけ、「上半身のマーカーが~」的なメッセージが流れたけど、やはりそれ以降も変わらず。

 

採寸スタート時、アプリは基本真っ黒画面なので、何がどう映像的に悪いのかも第三者さえ判断できない始末。。

 

一応カメラの問題かなーと思って、同機種ではあるものの、別のスマホでリトライしてみたんだけど結果は変わらず、、

 

エラー地獄でひたすら煽られ続けるので、採寸はあきらめてアプリ終了!

速攻で脱いでやりましたw

 

ちなみにいつの間にかスーツの肩部分に穴が。。これは私の着方が悪かったのか、あるいは縫製が甘かったのか。

 

ネットの検索やSNS、アプリレビューなど見ても、色々品質や採寸に問題があるようで、、

まぁいずれにしても、長らく楽しみに待っていたZOZOSUITはなかなか一筋縄でいくものではないようだねw

 

でももちろん採寸に成功して、服選び等に便利に活用していらっしゃる人もいるのもまた事実。

ZOZOブランドの未来を担うものとして、確固たる地位を確立できればいいねぇ。まぁ今後の安定性に期待って感じかな。

 

でも某ガンツスーツのようなものを想像していた私にとっては、十分着用だけでも楽しめたよw 送料だけで待っているときのワクワク感が手に入ったと思えば儲けものさw

 

ちなみに某メルカリなんかで不要なZOZOスーツを売ってもどうせ二束三文だからね、今後のアプリアップデート等に期待して大切に持っておこう!

それではよいZOZOTOWNライフを!