【脱会届の書き方】イオンカードSuicaカードの退会・解約方法は?


記事のタイトルとURLをコピーする



クレジットカードが気軽に作れるようになった昨今。気が付くとお財布の中がパンパンになっちゃうよねぇ。てことで余計なクレカは整理していきましょー。

f:id:yotsumao:20181215135041j:plain

そんなこんなで今回解約の白羽の矢がたったのは、イオンSuicaカード。

通常のイオンカードにWAONが付帯されていない代わりに、Suicaが一体型となっていて便利なんだけども。

 

やっぱりビックカメラSuicaカードに比べちゃうと、還元率が圧倒的に及ばないので役目を終えて退会することに。

 

さて、実際イオンカードといえば、Webサイト上から脱会手続きが簡単に行えるんだけど、

このSuica付きカードの場合は、所定の用紙「脱会届(退会届)」を取り寄せて→必要事項を記入し、ハサミを入れたカードを添付して郵送、という流れを行わなきゃいけない。

 

そもそも普通のSuicaもそうだけど、あくまでJR東日本(VIEW)から貸与を受けているようなものなので、建前上は最後使わなくなった際にはカードの返却が必要って仕組みなんだね。

 

解約前のお約束

・まずは手元に該当カードを準備。

・公共料金やネット料金など月次支払いのカードとして利用している場合は、必ず解約前に変更しておく。

→そのままにしてしまうと、引き落とし(支払い)不能で延滞扱いになっちゃうよ。

・カード使用データのタイムラグで、解約後にデータ到着する場合がある。

→解約後に所定の方法で精算する必要があるよ。

・カードに貯まったポイントはできれば使い切ってから。

→特にSuicaの残額は返金されないので注意。駅などに設置されているATM「VIEWアルッテ」でオートチャージの利用を停止したうえで、電車に乗ったりして使い切ろう。

もちろん余った端数分はコンビニなどで使用でき、「Suicaで足りない分は現金で」という払い方もできるよ。

 

実際の解約方法

まずはイオンフィナンシャルの「暮らしのマネー」サイトへGO。

「MyPage」へログインしたら、「サービスメニュー」の中の「各種お手続き」から「資料請求」へ。

希望の資料として、「カード利用関連」の中の「カード変更届」にチェックを入れ、ドロップダウンリストから「脱会用紙」を選択。

あとは入力内容を確認して、手続き申し込みボタンをポチっとな。

 

この資料請求直後、登録してあるメールアドレス宛に「資料請求を承りました」メールが届く。

メール内には1~2週間で資料が届くとの記載だけど、実際のところ4~5日程度で程度で脱会届が郵送で届くはず。

 

さて、その実際届いた用紙はこちら。

f:id:yotsumao:20181215142656j:plain

ここで記入するべき箇所は、用紙上段の届出日・氏名。中段脱会届の部分のカード情報等(カード名義人は券面の印字通りアルファベットで記入した)

 

さらにそのちょい下の枠の「当該カードの処分については自らの責任をもって~」のところの記入日と署名。

※ただ今回のイオンSuicaカードの場合は、その右枠にハサミを入れたカードを添付して返却することになるので、

この「自ら処分する」の部分にそもそも署名する必要があるのかどうかは謎。まぁ記入不備で受け付けられなかったら嫌だし、一応ね。

 

さて、あとは用紙の所定の箇所に「磁気ストライプをハサミで切って真っ二つにしたイオンSuicaカード」をテープ留める。

※万が一、カードを失くしてしまっている場合は、脱会届内の「カード状況」の「紛失」に〇を。

 

ここまで出来たら記入漏れや間違いがないか等を確認して、今回の資料に同封されていた返信用封筒(切手不要)に入れて郵送するだけ。

 

これでカード自体の解約は終了。あとは受付センターに用紙が届いて諸手続きが進むとカードが無効になるはず。

とはいっても、カードの返却をしちゃってるわけで、実際お店で使って無効になっているかどうか確かめることもできないけれど、確認する方法の一つとしては以下。

 

まず先述の「暮らしのマネー」の「MyPage」にログインし、メニュー内の「ご利用可能額・残高照会」へ。

そこにアクセスしたとき、通常であれば表示は、

f:id:yotsumao:20181217192818p:plain

こんな感じでショッピングやキャッシング枠等が表示されるわけ。ところが、カードが既に無効になっている場合、

f:id:yotsumao:20181217192951p:plain

「現在、ご利用いただけません。」っていう表示になる。脱会申請の後にこのメッセージになっていれば、無事カードが無効になっているということ。

 

書類郵送からこのメッセージ表示までのおおよその期間としては、約2週間(約10営業日)ってところかなぁ。

 

まぁ特に脱会完了お知らせとかがメールであるわけでもないので、あくまでも私が試した場合の目安。

本当のところは、果たして申し込みから何日で退会となるのかはイオンのみぞ知るw

 

紐付けているカード情報の削除

続けて、たぶんイオンカードを複数持ちの人のほとんどは、メインのイオンスクエアIDにサブのカード情報を登録していると思う。

今後、既に解約したカード情報がいちいち表示されてもうざいので、紐付けを解除しよう。下記にログインしたら「他にお持ちのクレジットカード情報の登録・削除」を選択して進める。

 

イオンスクエアメンバー登録情報の変更 ログイン |イオンフィナンシャルサービス/暮らしのマネーサイト

 

最後にイオンスクエアID削除

さらに、これは人によるけど、カードと同時にイオンスクエアIDも複数作っていることがあると思う。そこで解約カードがメインとして登録されているIDも、カードの脱会と同時に削除してしまおう。

アクセスするアドレスは先ほどと同一URLで、ログイン後に「ID退会」を選択して進める。

 

イオンスクエアメンバー登録情報の変更 ログイン |イオンフィナンシャルサービス/暮らしのマネーサイト

※なお、暮らしのマネー上でカードの支払い履歴や利用明細を取っておきたい場合は、IDを消すと閲覧できなくなってしまうので注意。

 

以上、やっとこさ全ての手続きが終了。ふぅ、疲れたねw

イオンSuicaカードは非常に使い勝手のいい便利なカードだけど、その分思い立ってすぐ解約、ってわけにはいかないってことだねぇ

 

これから作ろうとしている人、退会しようとしている人に少しでも参考になれば幸い。

ではではみなさん、良いミニマリスト断捨離ライフを!

 

上へ戻る