【アナタはどっち派?】自動車保険の車両保険には加入していますか?


記事のタイトルとURLをコピーする



みなさんこんにちは!金色に輝けるライセンス(ペーパーw)のyotsumaoです。

 

今回は自動車保険のお話。全く入ってないってのはさすがにいないにしろ、車両保険には加入してないかたってのは結構いるんじゃなかろうか。

結局車両保険を忌避する一番の理由としては、保険料が上がってしまうからだよね。

f:id:yotsumao:20181225090317j:plain

 

保険料は安くしたいけど車両保険にも加入したい

そんな悩みを抱える方には、通販型自動車保険がおすすめできると思うよ。

逆に色々相談したい方とっては、代理店での加入がおすすめかな。


例えばこちらのソニー損保からその他の自動車保険比較サイトでは、代理店から通販型の自動車保険の口コミが幅広く載っているね。

ここなら、それぞれのメリットを比較できるんじゃないかな。

 

そんなこんなで今回は、実際の自動車保険加入者の、車両保険に加入する理由・加入しない理由を聞き、意見を掲載してみたよ。

さてまずは、加入派のみなさんから。

 

車両保険に加入する派

♂健さん (男性50代)

新車を購入して3年間は、かならず車両保険に加入する事にしています。
3年後からは、その時点での保有する自動車の状況などによって決める事にしていますが、今までの前例からすると3年からのちには加入した事はありません。
3年間加入する理由は、駐車場が自宅ではなく近くの月極駐車場を借りていると言う事にあります。
盗難の危険が低くないと言う事です。
盗難され車両保険に入っていなければ、大変なことになるので・・・。
コストはかかりますが、3年は車両保険に加入しています。

 

♂鈴木さん(男性30代)

自動車保険は毎月引き落とされる物ですので、なるべくお金をかけたくない所ですが、車は大事な物なので万全の補償にしておくために加入します。
特に自分の場合、昨年に新車で車を購入したので車両保険は必須だと思います。
どこか壁にこすったり、当て逃げなどの可能性も十分にありますので。
そうした場合に、自分負担で修理しなければならないのは大変だと思います。
また、台風の時の強風などで飛んで来た物にぶつけられて出来た傷も補償対象と聞いていますので、かなり色々な範囲で使用出来る保険だと思います。

 

♀主人ラブさん(女性40代)

独身の頃は普通車の中古車を購入して乗っていたのですが、結婚して主人が燃費と維持費の良さに惹かれて軽自動車に乗るようになりました。
軽自動車は新車を購入して乗っています。
新車だと、どうしても車両保険には入っておかないと心配です。
実際、今乗っている軽自動車の新車も買って直ぐに自宅の駐車場にあるポールにぶつけてしまい、免責5万円払って車両保険で修理しました。
その時は、加入していて良かったと思いました。
修理代や代車代で結構かかってました。

 

♂ゴルフさん(男性50代)

基本的に、車の査定額が50万円以上だったら、車両保険をつけます。
保険料は高いですが、最近は無保険車もいますし、万が一相手にぶつけられると相手から補償される可能性が低くなったり、修理までの時間がかかります。
また車両保険を使って年間保険料があがっても、10万も20万もあがるわけではないので、修理代を自腹で払う事を考えると、車両保険に加入しておいたほうがお得です。
ただ、無事故だった場合は多額の保険料を支払ってしまいますが、万が一のための保険ですから、そこは納得して加入しています。

 

♂パラグライダーさん(男性40代)

自動車保険に入る際は、車両保険もセットで加入しています。
自動車を乗っているかぎり、いつ自分が事故を起こしてしまうか分かりません。
また盗難にあったり、当て逃げされてしまう事もあるかもしれません。
その様な時に、車両保険に加入していれば、ある程度の補償がきくので安心です。
逆に、補償がきかないとなると、大変困ってしまいます。
自動車は価格が高いので、事故で破損したからといって、簡単に買い替える事も出来ません。
そのため、車両保険の補償を使って、出来るだけ安く事故時の修理を済ませたいと思います。

 

うん、加入派はやはり、リスクに対する補償を重視して考えている傾向があるみたいだね。

続いては、加入しない派の意見を見ていってみよう。

ソニー損保からその他の自動車保険比較サイト

車両保険に加入しない派

♀ガーデニングさん(女性40代)

車両保険にはずっと加入していません。
以前、保険会社の人に自動車保険を安くすおさえるのには、車両保険を付けない事だと言われました。
他の項目は、万が一の事故に遭った時に絶対必要な項目ですが、車両保険は入っていなくても、本当に困ってしまう事にはならないからです。
事故などで相手に怪我をさせてしまったら、払いきれない様な大変な金額がかかるかもしれませんが、車を修理するだけなら貯金があればどうにかなる額で済みます。
また、車両保険に入っていても、保険の等級が下がってしまうのを防ぐために、修理する時に保険を使わない人もいると聞きました。
その話を聞いてなるほどと思って、それ以来10年以上になりますが、車両保険にはずっと入っていません。

 

♂コロさん(男性30代)

車両保険には加入しません。
理由は2つあります。
一つは高いと言う事。
車の使用頻度もそんなに多くないため、車両保険には入っていません。
2つ目の理由は、車が中古の安い車だと言う事。
車にこだわりがなく、動けばいいと言う考えなので、安い中古の車を購入しました。
それゆえ、車に対する保険の必要性や意識が低く、車両保険には入っていません。
新車で高い車を購入していたら、考えは変わっていたかもしれませんが。

 

♀バラさん(女性30代)

以前は車両保険に加入していましたが、そもそもあまり使う機会がないのに、かなり保険料が高くて無駄だと感じていました。
それに、うちには車が3台もあって、その全てに車両保険を掛けるのは大変な出費です。
車の維持は出来るだけ抑えたいので、車両保険を外す事にしました。
それ以来、一度も車を事故で修理しなければいけなかった事はないので、車両保険を外して良かったと思っています。
今後もつける予定は全くありません。
かなり値段が下がったら考えます。

 

♀池さん(女性20代)

車両保険をつけてしまうと保険料が高くなります。
それに加えて、もし自分で電柱にぶつかってしまった。等の自損事故の場合、車両保険で車を修理する事が出来るけど、その分次の更新時からの保険料は高くなってしまいます。
車両保険をつけても高くなり、事故を起こしても高くなってしまうのであれば、最初から車両保険を付けず事故を起こした場合も自分で修理代を支払うようにすれば、長い目で考えると得だと思うので私はつけません。
ある程度年を重ねて、ゴールド免許になって保険料が抑えられるようになってから車両保険をつけても遅くはないと思うので、今は車両保険はつけないと考えています。

 

♂筋肉痛さん(男性30代)

そもそも、もし修理しなければならないレベルの破損事故を起こしてしまったとしても、わざわざ保険をかけてまで修理する様な高級車に乗らないし、大きく破損する様な事故を起こす様な乱暴な運転はしないように心がけているからです。
わざわざ車両保険をかけて、毎月の保険料が大幅に増額するより「事故を起こさない」事が重要だと思います。
もし擦ったり縁石に当てたりして、ちょっとぐらい破損したとしても走れるレベルなら、わざわざ直すまで車に愛着がありません。

 

うーむ、加入しない派はあくまでもコスパ重視って考え方が顕著なのかな。

とはいえ両者をこうやって見てきてみると、やっぱり新車では加入する方が多いみたいだね。


でも保険料を下げるために補償をカットして、後になって出ると思った補償が出なかったでは大変なので、事前にしっかり補償内容を把握して加入することが大切だね。


人それぞれ考え方は違うと思うけど、車両保険の加入に迷っている方は参考にしてみよう。

自動車保険比較ランキング|どこが一番おすすめ?

それではみなさん、より良い自動車保険ライフを

 

上へ戻る